読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やるきがわいたろう

ポケモン シングル66 シングル63構築のまとめ

【SMシングル66】無限の釦製[Unlimited Button Works]~スイッチトリルバンドリ+地雷ハピマリ【第8回どうするよ杯準優勝構築】

f:id:mangmangpoke:20170416000611p:plain

体は釦で出来ていた。

 


f:id:mangmangpoke:20170415232813p:plain

 恒例となったコウキさん主催のどうするよ杯に参加しました。
ユウキさんに負けて結果は準優勝でした!

基本のコンセプトは、ゴツメハピナスボーマンダすてみタックルを受け11交換を行い、ノーマルZ太鼓マリルリで全抜きすることです。
その他にも砂を展開してドリュウズを通したり、
ヤドランでトリルを展開して鉢巻バンギを通す動きもでき、
スイッチトリルのような動きも可能です。

そして、これらの動きをスムーズに行うため、
「脱出ボタンリサイクルヤドラン」を採用しました。
過去に再生力バレル+脱出ボタンの強さを知っていたため、
この動きを何度も行えたらもっと強いと考え、
リサイクルと再生力を両立出来るポケモンであるヤドランを採用しました。
これにより、無限に無償降臨のサポートが出来ます。
さらに、トリル→先行リサイクル殴られて脱出によりトリルターンを最大限に活かす動きも可能です。

以下個別解説です。

f:id:mangmangpoke:20170219212254g:plain

フシギバナ/しんりょく→あつししぼう@フシギバナイト
ずぶといH252-B252-S4
(メガ前)187-×-148-120-121-100
(メガ後)187-×-192-142-141-100
やどりぎのタネ/ヘドロばくだん/めざめるパワー炎/こうごうせい

受け重視の構築のためメガフシギバナ軸に。
マンダには弱いがヤドランとハピナスでマンダは対策しているので問題なし。
カグヤと物理全般受け。

f:id:mangmangpoke:20160402031238g:plain
ハピナス/しぜんかいふく@ゴツゴツメット
おだやかH252-B220-D36
362-×-58-85-176-75
ステルスロック/どくどく/いやしのねがい/タマゴうみ

新開発のマンダ殺しのハピナス
ステロ+ゴツメダメ+すてみ反動で4振りマンダが落ちるようにHとBを調整しました。
Hは反動を稼ぐためにもちろん全振りで、Bは補正をかけるとすてみ反動ダメージが足りなくなるため、D補正で採用。
D補正のお陰でD方面の受けにさらに磨きがかかっているが基本的な仕事はマンダ殺しとステロ撒き。

f:id:mangmangpoke:20170313040118g:plain
ヤドラン/さいせいりょく@だっしゅつボタン
図太いH244-B252-D12
201-×-178-120-102-50
ねっとう/れいとうビーム/リサイクル/トリックルーム

今回の構築の肝である脱出リサイクルトリルヤドラン。
前述で紹介したギミックの核となり、トリルから鉢巻バンギ・バンギから脱出砂ドリュ・脱出を利用したマリルリの起点作りを行います。
もちろんマンダやマンムーを流せるように受け出しも行います。
正直有利対面取った時はリサイクルよりもトリルを優先する場合が多かったです。

f:id:mangmangpoke:20170418224911g:plain
マリルリ/ちからもち@ノーマルZ
ようきA252-B28-S228
175-102-104-×-100-108
(4振り86族(ミトム)抜き)
アクアジェット/じゃれつく/はたきおとす/はらだいこ

相手のマンダをハピで処理できれば、今の環境はASマリルリが通ります。
ノーマルZにより攻撃を耐えることさえできれば必ずはらだいこを積めます。
レヒレ・ドヒドイデエアームド・ミトム・ブルル達をS振りで絶望させましょう。

f:id:mangmangpoke:20170418225644g:plain
バンギラス/すなおこし@こだわりハチマキ
いじっぱりH252-A252-D4
207-204-130-×-121-81
ストーンエッジ/じしん/かみくだく/おいうち

トリルアタッカー兼砂始動。
最近のバンギは火力に振らずにステロ撒いて吠えるだけで情けないと思われがちなので、A種族値134の本領を発揮させました。
ステロを撒くと思われがちのターンで大きく削ってアドを稼ぎます。
コウキさんも鉢バンギだったので同じこと考えてそう。

f:id:mangmangpoke:20170418230218g:plain

ドリュウズ/すなかき@とつげきチョッキ
いじっぱりA252-D212-S44
185-205-80-×-112-114
(砂下で準速スカーフ100族と同速※抜いてると思って調整してた)
じしん/アイアンヘッド/つのドリル/こうそくスピン

チョッキ砂ドリュ。タイプ受けする時は特殊方面がかなり多いのでDに多く割きました。これでも最速フェローチェや準速スカーフテテフは抜けます。
ドリルはあまり打ちたい技ではありませんが、カグヤが重い構築なので読める時は打っていきました。

 

決勝までは無敗でスムーズに勝てたパーティでしたが、
ユウキさんの剣舞ミミッキュからのカグヤに詰められていいとこなしで負けてしまったのでまだまだ甘いなと感じてしまいました。
ヤドランがかなり柔軟に使いやすいポケモンだと気づけたのは良い収穫でした。
66対抗戦もまだまだ続きますので社会人になっても66楽しみます。
コウキさん主催ありがとうございました!