読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やるきがわいたろう

ポケモン シングル66 シングル63構築のまとめ

【SMシングル63】神殺しの受け(れない)ループ【最高2070 最終2005】

f:id:mangmangpoke:20170117013005p:plain

 

アローラ(窓拭き)。

6世代終盤は63はほぼやらず66ばっかやってましたが、サンムーンの新環境が楽しそうだったので頑張って頭使いました。

6世代の最高記録が2117だったので2100乗っけられたらいいなぁと思いましたがあと一歩届かなかった。

正直結果はいまいちなので簡潔に。

一応受けループですが、セオリーからはやや外れたものになっています。

 

f:id:mangmangpoke:20160718032818g:plain

ゲンガー/のろわれボディ→かげふみ@ゲンガナイト

おくびょうH204-B52-S252

167-×-87-150-95-178

161-×-107-190-115-200

無補正メガルカリオ地震をやけど込みで高乱2耐え

 

たたりめ/ヘドロばくだん/おにび/ほろびのうた

 

メガ枠。マンダマンムーガルーラアロベトンあたりに鬼火いれたり、レヒレを捕まえたり。

抜け殻がないハピナス地震がないオニゴーリを強引に見るためピン滅び。

 

f:id:mangmangpoke:20170117014927g:plain

サザンドラ/ふゆう@炎Z

ずぶといH204-B252-S52

193-×-156-145-110-125

あくのはどう/だいもんじ/どくどく/はねやすめ

最速61族(カグヤ)抜き残りHB

 

 

ガラガラを出されると辛い選出が多いので図太いサザンを採用しました。

対ガラガラは完璧でしたがいかんせん汎用性がなくてガラガラが見えても怖くて選出が出来ませんでした。お守り。

最低限カグヤに仕事できるように上取って炎Z押せるようにしました。

 

f:id:mangmangpoke:20160402031238g:plain

ハピナス/てんのめぐみ@きれいなぬけがら

ひかえめB252-C252-D4

330-×-62-139-156-75

かみなり/だいもんじ/れいとうビーム/タマゴうみ

れいとうビームで4振りガブリアスを高乱1(87.5%)

れいとうビームで無振りメガマンダ確1

かみなりで無振りギャラドス確1

かみなりで無振りメガギャラドス低乱2

だいもんじでH252メガハッサム確定1

だいもんじメガルカリオ88-104%(低乱25%)

 

4世代感がある3色ハピナス。環境にいるハピナスがほぼ放射毒セラピー卵だったので火力のあるハピナスは読まれにくいだろうと考え採用しました。

ガブやマンダに居座って殺したり、コケコハッサムのとんボルサイクルを破壊したりできます。

普通のハピムドーのようなループは正直積み高火力の前には成立しないので

居座って積ませて殺せる形をとりました。

ショックテテフは受からないです。後述のトリトドンで対策しています。

 

f:id:mangmangpoke:20161011001819g:plain

エアームド/がんじょう@ゴツゴツメット

わんぱくH252-B252-D4

172-90-211-×-91-90

ドリルくちばし/どくどく/ふきとばし/はねやすめ

 

ゴツメ枠。ガルガブマンダマンムーカイリューハッサムギャラドスミミッキュを受けます。

完全な積み環境なので流せるふきとばし。

まともには受けは成立しないため、ウインディの威嚇鬼火と合わせて受けます。

マンダやガルーラは炎技を持つ可能性があるため受けた後に即ウインディに引いて確認するプレイングが必要でした。

 

f:id:mangmangpoke:20170117234853g:plain

トリトドン/よびみず@リンドのみ

生意気H180-B76-D252

209-103-98-112-147-53

ねっとう/じしん/ミラーコート/じこさいせい

メガルカリオインファイト高乱耐え

無補正C252コケコのくさむすび超高乱2耐え

無補正C252テテフのフィールドサイコキネシス中乱2

補正有C252テテフの眼鏡フィールドサイコキネシス74.6-88%

補正有C252レヒレの眼鏡ムーンフォース超高乱2耐え

 

6世代66で好んで使っていたトドンを改めて採用。

コケコジバコジュモクなどの電気、みがわりのないレヒレやアシレーヌ、そしてテテフを見る枠。

パーティ全体であまりにもテテフが刺さるので初手に出てくるテテフにミラコを当てます。

エナボ持ちのデンジュモクを誘う構築なのでリンドミラコで処理します。

コケコのくさむすびは威力60なので割と安定。

コケコテテフレヒレを見れたためかなり使いやすかったです。

 

f:id:mangmangpoke:20170117234847g:plain

ウインディ/威嚇@たべのこし

図太いH220-B212-S76

193-×-139-120-100-125

かえんほうしゃ/みがわり/おにび/あさのひざし

A-1無振りカグヤの地震を身代わりが低乱耐え

A-1無補正A252メガギャラドスたきのぼりを食べ残し込みで2耐え

A+1補正有りA252パルシェンのロックブラストを高乱耐え

 

カグヤ対策枠。上から身代わりを置くだけで有利を取れます。威嚇を入れて鬼火が入れば地震を身代わりが耐えます。

ムドーとの組み合わせで幅広い物理を相手にできます。威嚇鬼火があまりにも強かった。

 

選出

基本選出

→トドン(ハピ)・ムドー・ウインディ

特殊(特にテテフ)をミラコトドンで飛ばせれば大体勝ち。

ガルガブの役割集中はこちらもムドーウインディにの2体がかりで役割を分散して誤魔化します。

見せ合いでほろゲンが見えた場合はトドンの代わりにハピナス

 

ルカリオ、レヒレ、オニゴーリ、受けループ意識

→ゲンガー・トドン(ハピ)・ムドー

ルカリオの上から鬼火を入れることをめざします。メガ進化できればルカリオがインファを打ちづらくなるためトドンの地震ハピナスだいもんじを居座って当てるプレイングも行いました。どちらもあたればゴツメ圏内。

レヒレもまず選出されるため後出しヘドロばくだんを狙います。

オニゴーリ地震持ちは辛いですがムドーのふきとばしも使いながら毒をいれるかラス1まで持ち込んで滅びを入れたり。

受けループは抜け殻ハピを選出されると勝てませんがそうでなければなんとかなりました。

 

トリルミミッキュポリ2ガラガラ意識

→サザン・@2(ムドー・ウインディ・トドン・ハピ)

見せ合いの時点でこちらのトリルガラガラの刺さりが強いため、トリル要員が見えた場合はサザンを選出します。

基本的なガラガラはまず受かるのでどくどくを全体に撒いて粘ります。

 

 

選出を書き連ねましたが、結局Z技を読み違えると崩されて終わるので辛い試合が多かったです。

特に神(カプ)殺しとか言っておきながら、テテフはハピナスで序盤は見れていたのにショック持ちが一定数現れたせいで読みきれなくなり、トドンのミラコで強引に見る形に変えてから初手テテフの構築には勝てるようになりましたが、初手以外のテテフに崩される試合が多すぎました。

結局そこで勝率が崩れ、2100には届きませんでした。

テテフ以外のポケモンは相当見れるようにはなったと思いますが、2000をキープするのが精一杯でした。

バンク解禁したらこんなに悩まずに済むといいですね。。。

久々の63レート楽しかったので2ndシーズンも頑張ってみます。

もちろん66も。